Heart 日本ゼネラルフードの心

Mission 使命

「おいしい料理」の提供を通じて人々を幸せにすること

Identity 理念

お客様から、『NGFを選んで良かった』従業員から、『NGFで働くことができて良かった』お取引先様から、『NGFと取引して良かった』地域の皆様から、『NGFがあって良かった』と言われる会社になります。

Statement 3つの社是

『おいしい料理は愛情と工夫から』

本当においしい料理には愛情と工夫が必要です。私たちは、お客様のことを想い、
手間を惜しまず、愛情と工夫に満ちたおいしい料理をご提供します。

  • 『おいしい料理は愛情と工夫から』

『ピカピカの厨房』

衛生的で清潔な環境で調理されてこそ、本当のおいしさは生まれます。
私たちは厨房の隅々まで気を配り、いつもピカピカの厨房を保ちます。

  • 『ピカピカの厨房』

『笑顔の接遇』

私たちはお客様との笑顔のコミュニケーションを大切にします。
真心込めたお料理と、明るい笑顔の接遇ですべてのお客様をおもてなしします。

  • 『笑顔の接遇』

Policy 5つの基本方針

  • 1 『衛生ルールの徹底による、食品事故ゼロの達成』
  • 2 『お客様満足度向上を目指して「おいしい料理は愛情と工夫から」の全社員への徹底』
  • 3 『他社に真似のできない、オリジナルな商品哲学の構築』
  • 4 『丁寧、確実、迅速に業務に遂行できる「一流の社員」の育成』
  • 5 『持続的成長に向けて、弛まぬ開発活動と改善活動による売上および利益目標の達成』

Existence 存在意義

  • 「おいしい料理」の提供に徹底してこだわる会社
  • 『お客様ごとのおいしい味を、徹底して追求することが、当社の給食業界での存在意義』であると考えています。

Culture 大切にする企業文化

まじめで、コツコツ、正直者

給食事業は、”まじめ”に運営することが求められるビジネスモデルです。また、食品事故を起こさないために、全従業員が「2分間手洗い」を実行するなど、”コツコツ”とした取り組みが大切です。さらに、あらゆるトラブルを迅速に解決するためには、常に”正直”に報告することが重要です。当社は、『まじめで、コツコツ、正直者』に共感できる人材を採用し、育成しています。

チームワーク

給食は、基本的に大量調理であり、1人では提供することができません。事業所従業員のチームワークがとても大切です。また、お客様満足度の高い運営を継続し、会社を成長させるためには、事業所、営業、企画、開発、経営のチームワークが不可欠です。当社は、「従業員全員が同じ船に乗っている」ことを強く意識しています。

少数精鋭

当社では、社員1人ひとりが、「自分がNGFを代表している」という自覚と誇りを持ち、担当業務のプロフェッショナルとして、自己研鑽を重ね、道を究めます。その上で、あらゆる業務に精通する社員を育成し、人材の多能化を図ります。

コンプライアンスの徹底

当社では、内部通報機能としての相談窓口である『ペンギンダイヤル』を設置するなど、問題を早期に解決することにより、コンプライアンス(法令遵守)を徹底し、ハラスメントの撲滅に注力しています。当社は、加害者も被害者も1人も出さない会社を目指します。

子どもを入社させたい会社

当社は、働いている本人だけではなく、自分の子どもや友人を入社させたくなる会社を目指しています。

Community service CSR&社会への貢献

当社は、企業の社会的責任を果たすことを目的に、一連の社会貢献活動を主導する部署として、
「社会貢献室」を設置し、「毎年のランドセルの寄贈」、「キッチンカーによる訪問活動」に加え、
「子ども食堂」への食材提供や、児童養護施設で育った若者たちの就労支援を行う「名古屋市四ツ葉の会」への協賛など、その活動を拡大しています。

ランドセルの寄贈

当社は、地域社会への貢献活動に積極的に取り組んでいます。その一環として、愛知県内を中心とした児童養護施設や母子生活支援施設に暮らす新1年生の児童にランドセルを寄贈しています。

キッチンカーによる訪問

当社が保有する災害用キッチンカーを活用し、名古屋市内の児童養護施設への訪問と、現地調理した温かいハンバーガーなどの提供を定期的に行なっています。