運営体制

人材採用・育成

人材採用・育成

採用基準は”人柄”

採用基準は”人柄”

当社の採用基準は”人柄”です。どんなに能力が高くても、人間力があり、人柄が良くなければ、お客様や同僚から認めてもらうことはできません。当社は「まじめで、コツコツ、正直者」に共感できる人材を採用し、育成しています。

充実した研修体制

充実した研修体制

当社では、ビジネスパーソンとしての基本的なマナーから、専門職としての高度なスキルや知識の習得を目的に、「新入社員研修」、「中途入社時研修」をはじめ、「栄養士研修」や「調理技術研修」などの充実した研修プログラムを整え、職種別、階層別に活躍できる人材の育成を行っています。また、新規事業所オープン時には、経営トップ自らが、パートタイマーを含む従業員向けに接遇講習を行うなど、全社をあげて人材育成に努めています。

「一流の社員になるために」研修

「一流の社員になるために」研修

人材育成の基盤をOJT教育とする当社において、この研修の目的は、「当社が望む人材像」を予め社員に示すことで、日常業務で起こる様々な問題解決を通じて、人材を育成する際の指針となっています。
本研修は、当社およびグループ会社の間接部門の全従業員、および全事業所の店長を対象に、副社長自らが講師となり、毎年実施されています。

一泉ゼミナール

一泉ゼミナール

当社の人材育成のもう一つの柱として、副社長自らが資料を準備し、講師を務める「一泉ゼミナール」があります。毎月1回、様々なメディアから厳選した時事問題や、トピックスなどを資料とし、就業時間中の2時間、営業担当を中心とした受講対象社員の知識・教養のレベルアップを目的に実施されています。

全店長研修会議

全店長研修会議

毎年9月と3月開催される「全店長研修会議」は、社長から直近の営業実績、トピックス、会社方針などについて発表があり、ハラスメント研修やその時々のテーマについて部門長による説明がある、当社最大の会議体です。同会議は、名古屋本社地区の店長全員に加えて、全国8か所の営業拠点をインターネット回線で結び、生中継で映像を全国の店長にも配信しています。

管理栄養士国家試験対策講座

管理栄養士国家試験対策講座

入社後に、管理栄養士資格取得を希望する社員を対象に、管理栄養士国家試験対策講座を開き、資格取得のサポートをしています。働きながら受験勉強することは大変ですが、研修担当のバックアップのもとで多くの社員が合格しています。