ペンギンマークの由来

ホーム
会社概要
ペンギンマークの由来
空とぶペンギンマークの誕生について

空とぶペンギンマークの誕生について

日本ゼネラルフードでは、昭和57年11月の本社移転を期に、親しみやすいシンボルマークを考えようと本社スタッフを集めて検討をしました。当時の杉浦社長はペンギンをモチーフにしたいとのことでした。議論は白熱し、ある社員が『空を飛ぶペンギン』はどうですか?と提案しましたが、幹部社員から『ペンギンは飛ばないぞ』と一蹴されました。

後日、このやり取りを耳にした社長は、空を飛ぶペンギンは存在しないが、『不可能を可能にするその思いが込められるのではないか』と考えて、自らの創業の精神、経営哲学と合致したということで『空とぶペンギン』をシンボルマークとして採用しました。

このペンギンたちには、そんな思いが込められているのです。

お食事提供に関するご依頼・ご質問は、フォームよりお気軽にお問い合わせください。

日本ゼネラルフード株式会社
〒463-0022 名古屋市守山区八剣二丁目118番地 | TEL . 052-798-6111 | FAX . 052-798-5159

COPYRIGHT (C) NIPPON GENERAL FOOD. All Rights Reserved.